So-net無料ブログ作成
検索選択

16f1933 のPIN割り当て [ステッピング駆動]

基板はPICとアイソレータやフィルターなどが付いていず、50%くらいしかできていません。

sIMG_0668.jpg

3Aのパワー素子が4個入ったモジュールを2個載せています。

2005-07-15-4.jpg

ユニポーラ型で4Aのコイルが4個付いています。

これを抵抗制御で駆動するとものすごい力です。

 

電流ベクトル値をVRで設定しADCで読み込み内部テーブルのベクトル値に掛けて、

PWMに出しますA,/Aで1ch B../Bで1chの合計2chでベクトルを表します。

一方パワー素子電流は3AX8個有り6Ax4chです。

パワーはMOSFETですが IR2113(2chと遮断) 機能を持つゲートドライバで、

1chで2個のMOSFETを並列駆動に宛て A,のパワー素子 B,のパワー素子の4個を駆動します。

2個でA、/A、B、/B1と4個のコイルを駆動し1個のモーターを駆動できます。

モーターの電源、ゲートドライバ電源、PIC電源がモーター側に必要です。

操作元からは5Vぼ信号でフォトカプラを通してPICに動作指令を送り、Z位置信号を送り返します。

 

 


コメント(3) 

コメント 3

nobcha

こんにちは、CNCのドライバでしょうか、着々と進んでいますね。
エクセルファイルの色づけされたところが端子計画くい打ち部分でしょうか。
ところで、この秋月販売のMOSドライバモジュールはなかなかの力持ちですね。直流モータ駆動の実戦経験が無いので、どんなものなのか興味を持っております。
計画進捗のご健闘を祈ります。
by nobcha (2012-06-13 10:22) 

nekonoko

こんばんは 有り難うございます。
このモジュールはローアームが4個分入っています。
ユニポーラの場合はローアームだけでドライブします。
コイルは4個に細分されますが4Aなのでモジュール内2エレメントを
パラに使って、8エレメント(2モジュールを使います)

これらは5Vでは直接ドライブできず、ゲートドライバというジャンル品を併用します。

IRの分はモーターコイルから絶縁されて居らず、PICもパワー側回路になり、
高速フォトカプラ2ch入力とゼロポジション1ch出力で、
パソコンにインターフェースします。
by nekonoko (2012-06-15 20:49) 

nekonoko

規格が出てきました。
概略規格
The specs are:
Sanyo Denki Step-Syn stepping motor
Type 103-845
5.0VDC
4.0Amps
300-450 oz/in
1.8 degree/step
6 wire unipolar
3/8" diameter shaft, stick out just under 1" and the motor body is 5.437" long without the shafts.
I have decided to sell almost all of them.

2.1N/m~3.18N/mと言うところでしょうか?
by nekonoko (2012-06-15 20:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。